注目記事
DCIM100GOPROGOPR0784.JPG
スポンサーリンク

小学2年生の次男が春休みだったことと、ほとんど遊園地には行ったことがなかったので、今回は奈良県の生駒山上遊園地に遊びに行くことに。

人気のある遊園地で並ぶのが好きではないので、「地元の関西で遊園地で1日中遊べる遊園地はどこか?」を考えてみたところ、生駒山上遊園地がいいんじゃないかということで、奥さんと子供と私の3人で生駒山上遊園地に日帰りで遊びに行くことにしました。

小学生の息子と生駒山上遊園地に!

生駒山上遊園地は敷地が広いので乗り物もたくさんあるし、山の上にあるので絶景も楽しむことができるのも魅力。

子供が乗り物に乗って遊ぶだけでなく、大人も生駒山の絶景を見て爽快な気分になれることを期待して行ってきました。

 

入園すると予想以上の広い敷地にビックリ。園内はゆるい坂になっているので、坂を登りながら乗り物の受付へ。

ベビーカーを押しているお母さんもたくさん見かけますし、園内には授乳室もあったので小さい子供連れでも意外と大丈夫そうでした。

1日中乗り物で遊びたかったので、家族3人ともフリーパス券を購入しました。

絶景が楽しめるアトラクション

せっかくの生駒山なので、絶景が楽しめる乗り物は乗っておきたいところ。

少し高い位置になるだけで下界の風景が広がるので、地面より少し高い位置に行ける乗り物は、絶景を楽しむにはおすすめです。

ぷかぷかパンダ

「ぷかぷかパンダ」は家族で乗れるゴンドラで、入園して最初に乗りました。

絶景はもちろん楽しめますが、園内を一通り一周できるので、どこにどんな乗り物があるか把握することができるので、一番最初に乗って正解だったと思います。

 

飛行塔

「飛行塔」は園内で一番高い場所まで登って行くので、この飛行塔に乗れば絶景が拝めること間違いなし!

 

かなり高い塔になってるので、小学2年の息子も最初は怖がって乗ってくれませんでしたが説得して乗り込むことに成功!

終わってみれば、息子も楽しかったようでニコニコ顔で喜んでくれました。

「ここへ来たら絶対乗っとけ!」と声を大にして言いたい乗り物でした。

子供が大興奮のアトラクション

くるくるコースター

子供は「くるくるコースター」が一番のお気に入りだったようで、これには奥さんもおおはしゃぎ!

うちの子は10回くらいは乗ったんじゃないかと・・・しかも、一番最後に乗ったのもコレ。

他の子供たちも好きなようで、閉園ギリギリまで「くるくるコースター」で遊んでいました。

 

ハッピーカンガルー

フリーフォールのミニサイズ版のような「ハッピーカンガルー」は、股間のあたりがゾワゾワっとする、ちょっとした「チンさむ」が味わえる乗り物。

フワッと探す瞬間は子供がキャッキャと喜んでました。

 

ミニパイレーツシップ

「ミニパイレーツシップ」はどこの遊園地にもよくある海賊船のミニサイズ。

過激なブランコみたいなやつで、動き出したら子供はおおはしゃぎ!

5回くらい連続で乗ってました。(身長が180cmある自分にはちょっと狭くてキツかった〜。)

レストランで昼食タイム

3月でまだ肌寒い時期だったので、春休みの平日でも室内はほぼ満席状態でしたが、皆食べ終わったらスグに遊びに行くので、回転が早く座席では困りませんでした。

ラーメン、かつカレー、フライドポテトを注文して美味しくいただきました。

お化け屋敷と不思議な館

お化け屋敷

お化け屋敷は奥さんが入りたがってたので夫婦で突入! 子供は入り口で勇気がなくなり外で待つことに・・・。

なんだか昔なつかしいお化け屋敷といった感じ。

お化けに仮装した人が出てこなかったので「ギャーーーっッ!」って叫ぶようなこともなく、何事もなく出口まで行けました。

大人にはちょっと物足りない気もしましたが、久しぶりのお化け屋敷は新鮮な気分が味わえて楽しかったです。

小学低学年くらいなら、ちょうどいい恐怖加減ではないかと。

ホワイトハウス

ホワイトハウスは、目の錯覚を利用した不思議な感覚が味わえる館。

床のどこが斜めになっているのか分からなくなってくるので、「あららららら」といった感じで体が前後左右に蛇行。家族で楽しませてもらいました。

お子さんを抱っこしながら入ると、ちょっと危ないかも知れないので、抱っこ紐の使用をおすすめしますよ。

ゴーカートが楽しすぎて連続走行!

男の子なら「ゴーカート」は絶対乗っておきたいですよね。こういう乗り物はやっぱり喜びます!

子供に「一緒に乗ろう!」って誘われましたが、2人乗りよりも1人で乗った方が面白いので、別々で1人で乗ることにしました。

息子も「病みつき」になったようで、6回くらいは連続で走ってました(笑)

小さい女の子やお母さんたちも楽しそうに走ってましたよ。

自転車で遊ぶ

おもしろ自転車

いろんな種類の一風変わった自転車で遊ぶことができるので、ちょっと体を動かすには最適!

ここは夫婦共々、子供の様子を眺めるだけでにして息子の体力を消耗させてようという作戦。

この間にオッサンとオバハンは体力を回復!

バルーンサイクル

くるくる回りながら、足元のペダルをこぐと上昇していくという乗り物。ここではペダルをこぐのは息子の仕事!

その間に私は外の景色を眺めて楽しみます。

 

サイクルモノレール

モノレール型の自転車も遊園地にはよくある乗り物ですが、ここ生駒山上遊園地なら高い位置から絶景を楽しむことができるのでおすすめ!

大人も絶景を眺めながらゆっくりサイクリング!

大人も楽しい! 水鉄砲で放水ゲーム

自動車型の乗り物で動きながら放水して遊べる乗り物。

動物めがけてブシューーー!っと放水すれば、いろんな仕掛けで動物たちがくるくる回ったり、パタパタと倒れたりしていきます。

これが意外に大人でも楽しい!

おわりに

今回は、生駒山上遊園地に日帰りで遊びに行きましたが、「なんで今まで子供と一緒に行かなかったのか!?」と思えるほど、楽しい遊園地でした!

子供と一緒に遊園地で遊べる時期なんて、長い人生の中でもほんのわずかな期間だけ。今回は家族揃って笑顔になれるいい時間を過ごすことができてよかったです。

一日中遊べる遊園地だったので、次に行くときは近くで車中泊して朝イチから遊びたいな。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事