メガマウスザメのデザインTシャツ販売しました!

メガマウスザメは、見た目は怖い魚ですがプランクトンを食べるおとなしいサメなんだそうです。

今回はメガマウスザメをモチーフにしたTシャツをデザインしてみました。

メガマウスザメのデザインTシャツをかっこいい感じに!

メガマウスザメ 5.6oz Tシャツ

完成したTシャツは、メガマウスザメの外見のイメージに合わせて、恐ろしい感じの雰囲気に仕上がってますよ。

ハードロックやヘヴィメタルのTシャツには、よくバンドのロゴマークがプリントされてますが、すごくかっこいいデザインが多いんですよね。

そこで、今回のメガマウスザメもロゴマークにして、恐ろしくカッコいい感じのデザインにしています。

メガマウスザメのTシャツはこちらで販売しています。

もし気に入ってくれたら「いいね!」お願いします(笑)

メガマウスザメのロゴマーク制作工程

最初はざっくりとラフスケッチを描いて、ある程度のイメージを固めていきます。

この時点では「こんな雰囲気にしたい!」っていう程度の粗いラフです。

 

 

ラフスケッチを元に、「CLIP STUDIO PAINT」で下絵を描いたものがこちら。

下絵の時点で全体のバランスやカタチを整えておきます。

後は「トレースするだけでいい」というレベルまで何度もバランスを確認しながら下絵を描きます。

 

こちらが下絵を元にトレースしてデザインを完成させたものです。

今回は曲線を滑らかにしたかったことと、ロゴとして英文の文字も入れたかったので、トレース作業からフィニッシュまでは「Illustrator」を使用しました。

CLIP STUDIO PAINTで最後まで作業してもいいんですが、こういうタッチのデザインはIllustratorの方が効率的にスイスイ作業が進みます。

特に文字周りのデザイン調整はIllustratorの方が圧倒的に作業がしやすかったりします。

自身がIllustratorの操作が身体に染み付いてしまっているのもありますが・・・。

メガマウスザメが千葉の漁港に出現!

メガマウスザメは「幻の巨大サメ」と言われているらしく、深海に住むめずらしいサメなんだとか。

千葉・館山の漁港にメガマウスザメが迷い込んだことは話題になっていますが、めずらしい深海サメが岸まで寄ってくるのは、昨今の地球環境が激変している影響もあるんでしょうね。

>> 幻の巨大サメ「メガマウス」なぜ館山に 陸から発見は「奇跡」さかなクンも「ギョ」

とにかく無事に住処に帰れることを祈るばかりです。

読者の皆さんの応援で管理人は頑張れます! この記事が少しでもお役に立てたならポチッとブログランキングに投票していただくか、SNSで共有してくださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう