注目記事

小学3年の息子を連れて、嫁さんと一緒に「須磨海浜水族園」に行ってきました。

自身が子供の頃からお世話になってきた水族館ですが、2024年にリニューアルされてグレードアップする予定。当然入園料もグレードアップする予定。

「それなら今のうちに昔と変わらないスマスイをもう一度見ておきたいなぁ」ってことで、家族で行ってきました。

YouTubeはこちらからどうぞ↓↓↓

巨大水槽をコタツで鑑賞!

入園して最初に見る大水槽です。子供が冬休みの平日に行ったので、人もいい感じの空き具合でした。

 

巨大水槽では、エイやサメなどの大きなサイズの魚たちがキラキラした大水槽で優雅にお出迎えしてくれました。

 

この日は大水槽の前にはなんと暖かいコタツが!

 

ポカポカでのんびり魚鑑賞ができてラッキーでした(笑)

やっぱり海水魚が好き!

長年アクアリストやってるだけに、やっぱり海水魚が好き! 特にコーラルフィッシュはサイコー!

いつも水族館で一番楽しみにしているのがサンゴ礁の魚たちです。

 

やっぱりコーラルフィッシュは何度見ても美しいなぁ。キレイだなぁ〜。

 

この日最初に見つけたカワイイ子はニシキテグリの仲間「マンダリンフィッシュ」です。

こっちを向いて何度も左右に泳ぐ姿がたまりませんっ!

 

意外と楽しかったのがイワシの大群です! どれも大変旨そうにお泳いでおりましたよ(笑)

 

人気のチンアナゴも顔を出しております〜。

イルカショーでズブ濡れ!

イルカショーの時間をちょっと過ぎてしまったので、急いでイルカライブ館へ移動!

 

「濡れるからやめとき〜!」という間もなく、次男は一人で真っ先に一番前の席へ!

親は離れて鑑賞することにしました。

 

ですよね〜。息子はお約束のようにズブ濡れです(苦笑)

 

ランチタイム

園内の屋外でランチすることにしました。ジュニアは超肉食男子なので、カツ丼と唐揚げをチョイス。

揚げ物ばっかりですね〜(笑)

 

スグ目の前は砂浜になっていて眺めも最高です!

魚にタッチしてまた濡れる!

外でお昼ごはんを済ませたあとは、屋上展望広場の方へ移動。ここでもランチできるんですが、奥に魚とふれあえるコーナーがありますよ。

うちの次男は、ふれあい系が大好きなんです。

 

もはやウチの家族の定番! ドクターフィッシュに手の汚れを取ってもらいます。

 

この日はドクターフィッシュが別の水槽から移動してきたばかりのようで、警戒してあまり寄ってきてくれませんでしたが、なんとか数匹が手に吸い付いてくれました。

やっぱりラッコは人気キャラ!

やっぱりラッコは超人気キャラのようで、平日だというのに前の方の場所はほとんど空いていませんでした。

残念ながら、この位置からではよく見えず・・・。

 

ちなみに、ラッコが1日に食べる食事の量は「こんだけ〜〜っ!!」

人間がこんな量を食べたら明らかに何かの病気になるレベルです!

ビュンビュン泳ぐペンギンに興奮!

お次はペンギン! まさに海を飛ぶ鳥! 気持ちそさそうにビュンビュン泳ぐ姿に興奮します。

 

上から鑑賞するとこんな感じ。

イカナゴの新平くんと新子ちゃんと記念撮影

そして、イカナゴの新平くんと新子ちゃんの間で記念撮影!

ふなっしーみたいな感じで変な動きとかして欲しいところですが・・・2匹とも無人です。

 

意外とおもしろい淡水魚のコーナー

次は淡水コーナーへ移動。左側から正面の水槽は水が茶色ですが、これはアマゾンの川を再現するために着色しているそうです。

 

魚を下から鑑賞するのは、同じ魚が違って見えてやっぱり楽しいですね!

それにしても分厚いアクリルをこんなふうに曲げられるだけでなく、この水量の水圧に耐えられる技術のスゴさに関心します。

施工している現場を一度見てみたいものです。

 

ここではテッポウウオやデンキウナギ、ピラニアなどが餌をとるシーンを実演してくれる「さかなライブ」があります。

何年か前に長男を夏休みに連れてきたとき一番興奮したのを覚えてます! かなり面白いアトラクションなので「さかなライブ」はホントにおすすめ! 一見の価値アリです!

この日はここを通ったときに「さかなライブ」の時間じゃなかったので、残念ながら見ることができませんでした。

ちゃんと事前に時間をチェックしておけばよかったと後悔しています(泣)

他にもいろんなアトラクションがあるので、効率よく見て回ってくださいね。間違っても私達のように行き当たりばったり的な感じにならないように。。。

 

気をとりなおして、ハイ! アリゲーターと2ショット!

 

でっかいカメと2ショット! この子は噛み付く系の子だったような。

 

初めて見た魚でスゴく珍しいと思ったので写真に収めておきました。しかもこの子は近くで見ると、結構カワイイんです。

魚の名前なんだっけな??? 忘れちゃったので知ってる方がいらっしゃいましたらコメントくださいませ。

 

淡水魚で一番見応えのあるのはやっぱりピラルクですよね〜。やっぱりでかいっすね〜。

 

ピラルクの前で記念写真!

でもピラルクってもっともっとデカいんですよ〜。最大では5mを超えるんだとか・・・。

 

そして更に、ピラルクと背くらべ。

 

次男が巨大魚の餌食になっているところをパシャリ!

お土産もゲット

最後はお土産コーナーを見てきました。

 

こういうクラフトは見るだけでも楽しい気分になりますね。

ちなみに次男には一角獣のおもちゃを買ってあげました(笑)

帰りは温泉!「白川温泉チムジルバンスパ神戸」へ

須磨海浜水族園で遊んだあとは疲れをとるために温泉へ!

スマスイから車で30分くらいの所にある「白川温泉チムジルバンスパ神戸」という温泉で疲れをとることにしました。

 

内装は韓国な感じで広いキレイ! お風呂も申し分なくかなりくつろげました。

 

お風呂上がりはリクライニングチェアでダラダラ~と過ごしました。このチェアはマジで寝れます!

嫁さんもハマっちゃったみたいです(笑)

スマスイがリニューアルされる!

須磨海浜水族園は2024年にリニューアル予定。

今までのスマスイは大人が1,300円 小・中学生が500円 幼児に至っては無料だったんですよね。それが大人3,100円、中学生から幼児まで1,800円にもなるんだとか。

【特集】幼児も「無料→1800円」へ!"新スマスイ"の入園料が「倍」以上に...大幅値上げに神戸市民困惑

いくらなんでも値段が・・・。

スマスイが子供と一緒に気軽に楽しめるのも、あとわずか。「もう1回か2回は行っとこうかな〜」なんて思いました。

スマスイが気になっている方は、今のうちに遊びに行ってみてはどうでしょうか。

ではでは。

皆さんの応援で管理人は頑張れます! この記事が少しでもお役に立てたならポチッとブログランキングへ応援お願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう