注目記事
スポンサーリンク

先日、嫁さんと次男と一緒に三重県にキャンプに行ってきました。

三重県の伊勢志摩にあるキャンプ場「浮島パークなんとう」に1泊してきたので、どんなキャンプ場だったかお伝えしようと思います。

宿泊当日の朝にキャンプ場を予約!

今回は、三重県の鳥羽水族館や志摩マリンランドに行きたかったので、土日の一泊で伊勢志摩近辺で快適に過ごせそうなキャンプ場を探しました。

当日に急に思い立ったため、キャンプの準備が全くできておらずコテージを探すことに。

当日の朝にいきなり予約ということになりましたが、6月の梅雨時ということもあったので、「浮島パークなんとう」さんに電話すると、あっさりと予約することができました。

 

気さくで人柄のいい感じのオジサンが電話対応してくれたので、この時点で素敵なキャンプ場だということを確信しましたよ。

公式サイトを見ただけで「ここいいんちゃう?」と思えるような設備なので、夏休みなどの人気シーズンは早めの予約がよいかと。

「浮島パークなんとう」に到着!

この日は先に「志摩マリンランド」でたくさんの魚たちを見てから、「浮島パークなんとう」に向かいました。

途中細い道はほとんどないですし、入り口も分かりやすいので、車の運転に自信がない人でも行きやすいかと思います。

到着したときは、既に午後5時を過ぎてしまいましたがコテージなので安心です。

 

 

車の乗り入れも簡単ですよ。

 

早速チェックイン! 管理人さんのお話では、夏になると夜空に天の川を見ることができるとか。

「今は梅雨やし曇ってるし・・・」

「やっぱりキャンプは夏がいいよねぇ」って痛感します。

 

周辺には、ちょっとした池があったり、林道を進むと展望台もあるようです。

 

コテージ

車はコテージに横付けできるので、荷物の積み下ろしも楽勝です。

 

コテージの前には砂利が敷いてあるので、ちょっとした椅子とテーブルはあった方がいいですね。

 

椅子とテーブルは持ってきてなかったので、ちょっと狭いですが夜はウッドデッキでバーベキューすることにします。

 

4人用のコテージの内部ですが、入った瞬間の印象は「広い! 綺麗!」

思わず「ここにしてよかったな〜!」

 

2Fへの階段も、ちょうどいい段差で登りやすくてよかったですよ。

 

2Fが寝室になっていて、ちゃんと布団もセッティングされています。

 

キッチンも一通りのものが揃ってるので、不自由はありません。

 

冷蔵庫もあるので、1世帯分の食材は十分入ります。

 

1人分の小さいお風呂があります。

管理棟に行けば大きなお風呂があるので、大浴場で入浴することにしました。

 

ウォシュレット付きの清潔な洋式トイレだったので女性も安心ですね。

 

テントサイト

テントサイトも車横付けOK! 1区画がかなり広いので、車とテントとタープを置いても十分ゆとりがありましたよ。

バーベキューハウス

有料ですが、バーベキューハウスで食べることができます。

コテージやテントサイトからは少し離れてるので、台車を使って荷物も持っていくといいですね。

バーベキュー

もうすぐ夜という時間だったので、早々とバーベキューの準備に取りかかりました。

次男も小学3年生になったので、手伝ってもらうことに。

バーベキューハウスを利用してもよかったんですが、3人だけだったので、コテージのウッドデッキでバーベキューすることにしました。

ウッドデッキでバーベキューをしてよいものか不安だったので、管理人さんに確認したところOKとのこと。

ただし、どんなバーベキューコンロを使用するかによってOKかどうかは違ってくるようなので、ウッドデッキでバーベキューをしたい場合は、必ず管理人さんにご確認を。

 

今回始めて利用した「DODマルチキッチンテーブル」が大活躍してくれました。

事前に買っておいて正解でした。

 

やっぱり男子は火を扱うのが好きなんでしょうか? お肉を焼くのが楽しくて仕方ないようです(笑)

 

「まだ焼けてない!」っていう段階でもお皿を持ってきます。

次男は食べる準備も既に完了!

 

焼けた肉から次男にどんどん渡していきます。

先に嫁さんと子供に食べさせてから、後から自分も食べます。

テレビと風呂タイム

次男はお腹いっぱいになったので、テレビにかじりつき。

 

管理棟の大浴場で入浴してきたので、お部屋で少しのんびり。

 

就寝

そろそろ寝る時間になってきたので2Fに移動。

 

次男はコロコロコミックを読んで寝るそうです(笑)

アヒルとコイにエサやり

翌日の朝はチェックアウトまで少し時間があったので、裏側の池の方を覗いてみることに。

 

6月は雨ばかりでイヤな感じですが、この時期はあじさいが綺麗です。

 

管理人さんから聞いた話ですが、夜は数が少ないものの、運が良ければホタルを見ることもできるとか。

 

ここにはアヒルとコイがいるので、管理棟でエサを買ってくれば、ちょっとした暇つぶしができます。

エサをガツガツ食べる様子は見てて楽しいものです。

動画はこちらをどうぞ↓↓↓

 

エサやりを楽しんだあとは、親切にしてくれた管理人さんにご挨拶をしてチェックアウト。

1泊だけでしたが家族にとっていい思い出になりました。ホントにありがとうございました。

この後は、車を走らせて「鳥羽水族館」へ向かいました。

 

おわりに

今回は急な思いつきで、やや弾丸的な車旅になりましたが、たまにはこういう日があってもよいかと。

近くに釣りができるポイントもいっぱいあるみたいなので、釣り目的で泊まってもいいですね。

「夏か秋のシーズンにもう一度行きたいなぁ」

近くに水族館があったり、釣りもできたり・・・・伊勢志摩は見どころ遊びどころがいっぱい!

ホント、伊勢志摩は何度行っても行き足りません。

皆さんの応援で管理人は頑張れます! この記事が少しでもお役に立てたならポチッとブログランキングへ応援お願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事