注目記事
スポンサーリンク

JRVAステッカーは、キャンピングカーの証のようなもの。

しかし、JRVAのステッカーを貼ることでどんなメリットがあるのか分かりにくいですよね。

今回はJRVAステッカーのメリットや、入手方法について解説したいと思います。

JRVAステッカーのメリットは?

JRVAステッカー

キャンピングカーによく貼ってあるJRVAステッカーですが、このステッカーが貼ってあれば「日本RV協会」の仲間ということになり、キャンピングカーに関する様々なサポートを受けることができます。

一番のメリットは「くるま旅クラブ」のスタンダード会員に登録する場合、入会金や年会費が半額になるという点です。

JRVAのステッカーがない場合、入会金が2,000円(税込)と年会費が4,000円(税込)でベーシック会員に入会できますが、JRVAステッカーがある場合、入会金が1,000円(税込)と年会費が2,000円(税込)のスタンダード会員に入会することができます。

更に特典が充実したプレミアム会員に入会することも可能。

JRVAステッカーがない場合、「スタンダード会員・プレミアム会員」に登録できないということになります。

具体的な会員特典については「くるま旅クラブの入会案内」で詳しく掲載されています。

■ JRVAステッカーがない場合
ベーシック会員 ビギナー会員
入会金 2,000円(税込) 入会金 0円
年会費 4,000円(税込) 年会費 3,000円(税込)

 

■ JRVAステッカーがある場合
プレミアム会員 スタンダード会員
入会金 3,000円(税込) 入会金 1,000円(税込)
年会費 5,000円(税込) 年会費 2,000円(税込)

 

ベーシック会員とスタンダード会員の特典の違いは?
気になるのが、ベーシック会員とスタンダード会員の特典の違いですが、ほぼ同じ特典内容になっています。一つだけ違うのが、ベーシック会員のみ「キャンピングカーなんでも質問コーナー」が利用できるという点。

JRVAステッカーの入手方法は?

JRVAステッカーは、JRVAに加盟しているお店でキャンピングカーを購入すると入手することができます。

個人にステッカーを販売はしていないので、キャンピングカーを販売しているJRVA加盟店からステッカーを発行してもらう必要があります。

 

また、車を修理するなどの理由で、JRVAステッカーを車両から剥がす場合、再発行してもらう必要がありますが、その場合もキャンピングカーを購入したJRVA加盟店に依頼します。

ステッカーの代金が必要になりますが、再発行が可能です。

自動車保険では補償されない部分に補償が付く!

引用元:https://www.jrva.com/

 

サイドオーニングやベンチレーター、アンテナ、ソーラーパネルといった、キャンピングカーならではの装備品に1年間の補償をプラスすることができるのもJRVAのメリット。

キャンピングカー購入時には、忘れずにJRVAの補償サービスにも加入しておくとよいかと。

おわりに

JRVAステッカーは、まさにキャンピングカーを所有していることの証明。

車に貼ってあれば、ちょっとしたステータス感もありますが、キャンピングカーならでは特典もいっぱいですね。

ただし、「くるま旅クラブ」に入会していなければ、あまり恩恵を受けることができないので、JRVAステッカーと合わせて、「くるま旅クラブ」にも入会しておきたいですね。

 

また、同時に「キャンピングカーに乗る仲間」としての自覚を持っておくことも必要。

「これだから車中泊するヤツは・・・」みたいなことになると、多くのキャンパーさんに迷惑をかけることになります。

しっかりとルールやマナーを守った運転と車中泊を心がけるようにしましょうね。

車中泊のルールやマナーについて知りたい方は『気をつけよう!車中泊でよくあるマナー違反!』も合わせてご覧ください。

皆さんの応援で管理人は頑張れます! この記事が少しでもお役に立てたならポチッとブログランキングへ応援お願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事