注目記事
オリジナルグッズを個人で1個から作れる!WEBサイトまとめ

自分で描いたイラストや柄を使って自分だけのオリジナルグッズを作ってみたいと思ったら、オリジナルグッズを作れるサービスを利用するのが便利です。

また、オリジナルグッズを個人で作りたいとき、1個からでも作成できる方がいいですよね。

今回は、オリジナルグッズを1個から作成できるサイトばかりを集めてみました。

オリジナルグッズの作成は簡単!

イラスト、マーク、柄など、デザイン画を用意する必要がありますが、最近ではPNGやJPGの画像データをアップロードするだけでオリジナルグッズを作成できるようになっているので、誰でも比較的簡単にオリジナルグッズを作成できるようになってきました。

ここで紹介するサイトは、どれも画像をアップロードしてWEB上で調整するだけでグッズが完成するので、難しい知識は必要ありません。

オリジナルグッズを1個から作成できるサイト

オリジナルプリント.jp

アパレル、マグカップ、バッグ、文房具、スマホケースはもちろんですが、インテリアや雑貨も豊富に取り揃えているのが特徴で、時計、カーペット、マット、マスクなどなど・・・。

オリジナルグッズのほとんどは、「オリジナルプリント.jp」で作れてしまうといっても過言ではないかも知れません。

生地やクロスも作れるので、オリジナルのイラストや柄をプリントした生地を使って自分で裁縫したいという方におすすめです。

 

canvath

Tシャツやスマホケースに特化したサイトで、作れるグッズの種類は少なめですが、価格が非常に安いのが魅力のサイトで、スマホケースが1個900円〜という驚きの価格です。

特に強化ガラスやTPU素材を使用した耐衝撃iPhoneケースを作ることができるのが特徴のサイトです。

 

pixivFACTORY

作れるグッズが豊富な国内運営サイトで、傘や屏風といった珍しいものも作ることができます。同人誌を作ることもができるという特徴もあります。

ポスターやキャンバス、額縁とセットのアート画も作ることができるので、純粋にイラストを飾れるグッズが欲しいという場合にはおすすめです。

 

オリジナルグッズラボ

作れるグッズの種類はかなり豊富でありながら、価格も非常に安いサイトです。

また、スピーカーやヘッドホンなどのオーディオ商品を作ることもできるのもいいですね。

 

SKIYAKI GOODS(スキヤキグッズ)

skiyakigoods トップページ

オリジナルグッズで定番となるグッズはほぼ揃っているサイトです。

国内運営でありながら、海外に向けてオリジナルグッズを販売することもできる数少ないサイトです。

 

 

zazzle

価格帯は他よりも高めになっていますが、作成できるグッズの種類まトップレベル。

本拠地はアメリカのロサンゼルスなので、海外に販売することもできるサイト。日本語に対応しているため、英語が苦手でも問題なく利用することができます。

また、zazzleのサイト内にショップを持つことができるので、無在庫販売も可能です。

自身も実際に利用しているサイトで、iPhoneケースやTシャツを販売しています。

 

オリジナルグッズ作りは著作権に注意!

利用するサイトが決まったら、オリジナルグッズ作りをしていくわけですが、注意して欲しいのが著作権や肖像権といった問題。

当たり前ですが、他の人のイラストや写真などは使わないようにしましょう!

また、好きなキャラクターを使ったり、芸能人の写真を使うのもNGです。

必ず自分で撮影した写真、自分で描いたイラストを使うようにしましょうね!

オリジナルグッズを無在庫で販売もできる!

サイトの中には自分でデザインしたグッズを無在庫で販売できるサービスを提供しているサイトもあるので、上手に利用すれば、ちょっとしたお小遣いを稼ぐことも可能。

自分のショップで1個だけ注文が入った場合でも、それから商品を発注すればいいので、在庫リスクもありません。安心してネットショップにオリジナルグッズを並べることができます。

最近では無料でネットショップを出店できる「BASE(ベイス)」と連携できるサービスも複数あるので、それぞれのオリジナルグッズ作成サービスを使えば、ショップに並べるグッズを豊富に取り揃えることも容易になります。

BASEを利用したオリジナルグッズの無在庫販売については『オリジナルグッズの無在庫販売ならBASEがおすすめ!その理由は?』で詳しく解説しています。

まとめ

自分のお気に入りの写真やイラストを使ってオリジナルグッズを作成する場合、1個から注文できるサイトでなければ利用しにくいですよね。

また、グループで何点か欲しい場合も、1個単位から注文できるサイトなら、余分に余ってしまうこともなくなります。

そういう意味でも、やはり1個から作成して注文できるサイトが便利ですね。

皆さんの応援で管理人は頑張れます! この記事が少しでもお役に立てたならポチッとブログランキングへ応援お願い致します。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう