注目記事
スポンサーリンク

ブログに掲載する写真を撮ろうと思うと、スマホのカメラでは思ったような写真が撮れないといったことも。

本格的にブログを始めるのであれば、カメラもそれなりのものがあった方がいいのですが、「種類が多すぎて、実際どれを選べばいいの?」って悩んでしまいますよね。

今回は、自身が使っているカメラを元に「こういうカメラがいいよ」っていう話をお伝えできればと思います。

これからブログを始めようという方、ブログを始めたばかりでカメラ選びに悩んでいる方は、是非参考にしてみてくださいね。

また、ブログの撮影では三脚もあった方がいいので、気になる方は『設置が早いコンパクトなデジカメ三脚!旅行に使えるVelbon CUBE』も合わせてご覧ください。

ブログで使用するカメラの3つの条件

自身は当ブログ以外にもサイトをいくつか持っていますが、かれこれブログを初めて3年くらいが経ちました。

これまでに一眼レフを含め、何台かカメラを使用してきましたが、ブログ運営で最終的に行き着いたカメラは以下のような機能のカメラです。

ブログに使用するカメラの3つの条件
    • そこそこ綺麗に撮れる
    • とにかく手軽にガンガン使える
    • スマホやPCと連携がいい

 

そこそこ綺麗に撮れる

ピンぼけや手ブレばかりの汚い写真ではブログの魅力が半減するので、ある程度の精度が保てるカメラが必要ですが、ブログの写真は「そこそこ綺麗な写真が撮れればいい」と言えます。

大きすぎる画像をブログにアップするとサーバーの負担を増やしてしまい、ブログの表示速度に影響が出てしまうので、必要以上に高解像度の写真は無駄になってしまいます。

また、ブログは写真の精度にこだわりすぎて記事の更新が止まってしまっては本末転倒。

写真撮影よりもブログの記事更新に時間をかけた方がいいと思っています。

 

とにかく手軽にガンガン使える

ブログはとにかく更新! 日々更新! 更新すればどんどんアクセス数も上がっていくので、更新ペースに対応できるよう、写真も素早くパパっと撮りたいですよね。

フルサイズの大きな一眼レフよりも、手軽に持ち歩けるコンパクトなカメラがおすすめです。

ただし、コンパクトさだけを求めて安価なものを選ぶと、手ブレやピントがあまい写真を量産してしまうので、5万円前後のカメラにしておくのが無難です。

スマホやPCと連携がいい

最新機種では一般的になってきましたが、スマホやPCと連携がいいカメラは必須といってもいいくらい欲しい機能です。

キャノンなら「Camera Connect」、ペンタックスなら「Image Sync」といったアプリを使って、スマホと接続できるカメラがおすすめ。

スマホに直接画像データを転送すれば、カメラからSDカードを取り出してPCにコピーする手間が省けるだけでなく、スマホでピント合わせやシャッターを押すこともできます。

手ブレの防止になりますし、自撮りも画面を確認しながら撮影できるので便利です。

YouTubeもやるならフルHD

ブログを運営していると、どうしても動画でなければ伝わらないことがあありますが、そんなときはYouTube動画もアップすることで、ブログの内容がより分かりやすいものになります。

最初はYouTubeを始めるつもりがなくても、長くブログを運営していくのなら、YouTube用の動画撮影も視野に入れておくことをおすすめします。

動画撮影については、1920 x 1080 (フルHD)以上の画質でフレームレートは60fps以上で撮影できるカメラなら十分な画質で動画を撮影できます。

Bluetooths接続ならスマホの操作だけでカメラを起動できる

自身が使用している「PowerShot G9 X Mark II」は当ブログで現役大活躍中のブログカメラですが、家族写真など普段使いでも愛用しています。

一眼レフも所有していますが、画質も十分綺麗ですし手軽で扱いやすいので、ブログでも普段使いでも活躍度は断然「PowerShot G9 X Mark II」になっています。

 

Wi-fi接続に加えてBluetooth接続できるので、スマホと常時接続が可能。

Wi-fi接続だけの場合、カメラの電源をONにしてから、スマホでアプリを起動する必要があるので、ちょっと面倒くさいんですが、Bluetooth接続することで、スマホからカメラを起動させることができます。

レンズ交換式なら撮影シーンの幅が広がる

もう少し望遠が欲しいとか、空間を広く見せたいといった場合、ミラーレスのコンデジでは対応できない場合もあります。

そんな場合は、一眼レフほど大きくないけどレンズが交換できるカメラも視野に入れてみましょう。

キャノンの「EOS M100」やオリンパスの「PEN E-PL9」は、用途に合わせて単焦点やズームレンズ、広角レンズといった様々なレンズに交換ができるので、幅広いシーンで使用できます。

どちらとも、自撮りを便利にするチルト式のモニターも付いているので、ブログだけでなくSNSでもフル活用できるのも大きな魅力です。

価格帯はどれくらい?

いくつかカメラを紹介しましたが、もちろんここで紹介したカメラの他にも魅力的なカメラはたくさんあります。

最近のカメラは性能がよくなっているので、「好みでいい」っていう部分もありますが、価格帯でいうと5万円以上のカメラにしておくのが無難。

ただし1台目のカメラとしては10万円以上もするような高価なカメラは、必要ないと思うので、自身の感覚で言えば5万円〜8万円のデジカメから欲しいものを選ぶのがよいかと思います。

自身も過去に2万円台の安いデジカメを使ったことがありましたが、写真の出来栄えがあまりにもひどかった経験があるので、結局ほとんど使わずに今のカメラに買い替えました。

まとめ

各メーカーから様々な機種が販売されている中、スマホと連携できてフルHDで動画が撮影できるカメラは、もはや当たり前の時代になっています。

自身の場合、スポーツ写真や星空写真も撮影したかったので、コンデジと一眼レフとGoProの3台所有していますが、「EOS M100」や「PEN E-PL9」のような、コンパクトなレンズ交換式カメラは、お金に余裕があれば是非4台目に欲しいカメラです。

ブログが楽しく日々更新できるよう、お気に入りのカメラが見つかることを願っています!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事