筋トレ初心者は器具なしの自宅トレーニングで十分!

「これから筋トレを始めよう」という筋トレ初心者は、器具がなくてもできる自宅トレーニングから始めるのがいいと思います。

もともとそれなりに筋肉がある方や、ボディビルダーみたいに「もっと筋肉をつけたい」という方ならトレーニングジムに行く方がいいかと思いますが、パワーと筋肉に自信がないなら、まずは自宅トレーニングで十分かと。

初心者は筋トレ器具なしの自宅トレーニングでOK!

自身も筋トレを初めて間もない初心者ですが、長年のデスクワークで超がつくほどの非力人間。

最初じゃ普通の腕立て10回すらできなかったんです。

さすがにこの非力さでトレーニングジムの器具で負荷をかけたところで、何の効果も得られないのは明白ですよね。

トレーニング器具を一度も動かせないまま、自重トレーニングで終わってしまう事が容易に想像がつきます(笑)

これほどの筋トレ初心者は、トレーニングジムで器具を使うメリットを得られるとは思えないので、自宅でできる簡単な筋トレから始めるのがいいかと思います。

自身が参考にした自宅トレーニングをいくつか紹介します。

 

最初はポッコリお腹が気になってたので腹筋から始めました。

動画で紹介されているメニューがあまりも多すぎて覚えられなかったので、簡単で続けられそうなメニューだけを3セットやってました。

 

ダイエットで痩せると上半身があまりにも貧弱に見えたので腕立ても開始しました。

動画のように膝をついて腕立てすると、負荷が小さいので非力でも続けられます。

 

上半身だけムキムキになったらバランスが悪いと思ったので、今は下半身トレーニングもやっています。

動画ではジャンプするメニューがありますが、近所にドンドン音が響きそうなのでやっていません。静かにできるメニューだけ選んで続けています。

有酸素運動は公園がおすすめ

毎日30分以上の有酸素運動をする

動画のトレーニングの他に、脂肪を減らすためジョギングと縄跳びをやっていますが、さすがにこればかりは部屋ではできません。

近所の砂浜で30分ジョギングして、そのまま公園で縄跳び100回を3〜5セットこなしています。

これらの有酸素運動はダイエット効果が抜群にいいと実感しているので、ダイエット目的なら有酸素運動はおすすめです。

とは言え、ジョギングも縄跳びも特別な器具は必要ないので、トレーニングジムに行かなくてもできる運動ですね。

器具が必要なのは負荷が足りなくなってから

痩せるだけならトレーニング器具は要らない

動画でやっているような筋トレメニューをなんなくこなせるようになると、次第に時間や回数が伸びてきます。

時間や回数に伴って筋トレの時間が増えてくると、多くの時間を筋トレに奪われてしまいます。

「筋トレにここまで時間を取られたくない!」と思った時こそ、トレーニング器具で負荷をかける段階だと判断すればいいかと思います。

筋トレ初心者は、まず自宅トレーニングから初めて、負荷が足りないと感じるようになったらトレーニング器具を使用したり、トレーニングジムへステップアップする感じがいいかと。

おわりに

自身はダイエット目的でジョギングから始めましたが、少しづつトレーニングメニューを増やしていき、自宅トレーングでようやくまともに腕立てや腹筋ができるようになってきました。

器具で負荷をかけるまでは、もう少しトレーニングを続ける必要がありそうですが、まだまだ継続して頑張っていきますよ!

「これらかトレーニングを始めようかな」という方は、まずは自宅トレーニングで少しづつ初めてみてはどうでしょうか? 自分のペースでトレーニングできるのでおすすめですよ。

読者の皆さんの応援で管理人は頑張れます! この記事が少しでもお役に立てたならポチッとブログランキングに投票していただくか、SNSで共有してくださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう